あごが落ちるほど美味しいあごだし

濃厚焼きあご煮干し…なんて甘美な響き。最近ちょこちょこ目にする「焼きあご煮干し」。調べてみると東十条の名店「ほん田」がプロデュースする「麺処 景虎」が運営しているようです。分倍河原の「碧猫」はめっちゃうまかったので必然的 … “あごが落ちるほど美味しいあごだし”の続きを読む

ギンギンの氷締め「つけめん」

今日のメシどうしようかな?なんてだいたい直感で決めますよね。記事のために義務的になるのは本末転倒なので、なるべくインスピレーションを大切にしたいものです。要は気まぐれ。ただ、つけ麺が食べたくなると、なぜか「三ツ矢堂製麺」 … “ギンギンの氷締め「つけめん」”の続きを読む

限定山椒咖喱つけ麺

小川流といえば町田の本店を初め、八王子、相模原などに展開しているチャーシューがめっちゃうまいラーメン屋さん。もちろん「ラーメン」や「つけ麺」もめっちゃうまい。店舗によって豚骨だったり、煮干し、醤油豚骨など、それぞれ味が違 … “限定山椒咖喱つけ麺”の続きを読む

つけ麺は喉越しを楽しむモノ

昔からラーメン激戦区の新小金井街道沿いにある、つけ麺で有名な東池袋大勝軒系の「小金井大勝軒」。以前は蕎麦屋で居抜きでそのままの外観。大勝軒はつけ麺を「もりそば」と呼ぶので、店構えが蕎麦屋でも違和感がない。こちらに用事があ … “つけ麺は喉越しを楽しむモノ”の続きを読む

三位一体の黄金比

定期的にやってくる「つけ麺欲」。麺の旨さ、喉越しを楽しむにはつけ麺が最適!検索してみると狛江市にある「自家製麺 つけそば九六」というお店がヒット。星の数も多くかなり評判が良さそう。何はともあれ、店に向かうと店内はえらい人 … “三位一体の黄金比”の続きを読む

異世界に転生したのかもしれない。

ビリヤニを探していたら南大沢に「カーンさんのカレー」というお店があり、うまそうなビリヤニが置いてあるようなので、早速行ってみることにした。お店は「サカガミ・グランルパ」というちょっとお高めなスーパーの中にある。インドカレ … “異世界に転生したのかもしれない。”の続きを読む

濃厚=どろっとしてる、わけじゃない。

あれ?「かつさと」がなくなってる!よく通る多摩境通り、京王相模原線多摩境駅の近く。以前、ここは「かつさと」があった場所。新しく鶏白湯のつけ麺屋さんができてる。店名は「まるや」。んーあまり聞いたことがない。調べてみると、本 … “濃厚=どろっとしてる、わけじゃない。”の続きを読む