この点数を見て店に行くのはほぼ肝試し

甲州街道を走っていると出てくる大きな「高尾タンメン」の看板。気になる。まだオープンして間もないので混雑していたり、タイミング悪くコロナ禍に突入してしまい、食材がなかったりして全くもって店にとっては不運としか言いようがないですね。お客さんも大分減ったと思うのででコロナに注意して行ってみます。

Googleマップの評価は現時点で★2.8とかな〜りヤバめな点数!これはなかなか出せない点数の低さよ!

高評価 ( ^∀^)

  • 「タンメンのスープの風味、コク、給仕するときの温度、麺やスープに絡みやすく調理された具、いずれも来店の回数を追うごとに美味しくなっています」
  • 「ライスを頼むとお替わり自由で、振りかけとお新香が3種類づつ有りお得」
  • 「メニューのラインナップが色々あるので家族で使いやすいお店」

低評価 ( *`ω´)

  • 「味に関しては予想を裏切る、まずさでした!」
  • 「麺はインスタント以下スープなんて味なくてびっくり。これで高尾名乗られたくない超最悪恥ずかしいわー」
  • 「気になってる人は早めに行ってがっかりするといいかもしれないです」
  • 「テーブルの上のコップは油でギトギト。肝心のタンメンは野菜も少なく、キャベツがガリガリと硬い」

いやぁ、キリが無い。高評価もそれなりにあるのに、それを怒涛の如く上回る低評価。これは凄まじい。味、オペレーション、接客、全てにおいてダメ出し。この点数を見て店に行くのはほぼ肝試し!こえー!

それでも、どっちみち二つの意味で美味しいので行きますよ。コロナ禍とあって入り口のドアは開け放し。消毒液が置いてあって、対策も怠らない。店内はガラガラで数人がタンメンを啜っているのみ。

メニューは今時のタッチパネル式。目指すは名物「高尾タンメン」650円だが、メニューを繰ってるうちに「濃厚タンメン」720円が食べたくなったので変更!

トッピングも多く、そそられる。「野菜増し」や「肉増し」の他「イタダキ麻婆」なんてのもあるんだ。んー、とりあえずここはノーマルにしときましょうか。

せっかくなので餃子3個セットもつけよう。ライスおかわり自由か、いいね。注文方法も簡単でわかりやすい。今のところマイナスポイントは見つからない。

卓上には基本の酢、辣油、醤油、コショウ。

タンメンが来るまで時間があるのでライスを取りに行く。ジャーの横にはふりかけや、漬物3種類がある。なかなかいいじゃないですか!これだけで満腹になる自信があるっつーの!

つい調子に乗ってご飯山盛りにしてしまった。セルフって楽しいな!

ちょこちょこ漬物をつつきながら待っていると「濃厚タンメン」が出てきました。少し時間かかったけど、まぁ想定内。

\🍜ドン!/

おお!白濁したスープに刻んだ野菜がどさっとのって、こりゃうまそうじゃん!野菜はネギ、もやし、人参、キャベツ、、、これ見た目は「ちゃんぽん」です。

早速いただきます!
(´ω`)

んー!!スープはコクがあって濃厚だけど、さらっとしてあっさりしている。豚骨ベースでクリーミーな味わい。コショウが効いてピリッとしている。うん、これはもう「ちゃんぽん」ですね!ちゃんぽん。

麺は平打ちで少しウェーブがかかっている。もっちとした食感にツルッとした喉越し、硬めの茹で加減がちょうどいい!うまい!タンメンって野菜が摂れるからいい!

炒めた豚バラ肉が入っている。作り方もちゃんぽんと一緒ですかね。てか、ちゃんぽんってタンメンなんですね。

キャベツは甘味があって、適度に歯応えがある。うまい!

と、そこへ遅れてセットの「餃子3個」が出てきました!

\🥟ポン!/

お!小ぶりで、まるっとして美味しそう!焼き目もいい感じ!例によって、何もつけずにいただきます!

んん!中国餃子のように皮が厚めでプリップリ!うまい!しばしタンメンを忘れて餃子で白飯を書き込む!最高!

ハッ!と我に返りタンメンに再び戻る。後半になるとスープは野菜と渾然一体となり、濃厚レベルがさらにアップしてる。ん?このスープはきっとご飯に合うぞ!絶対そうだぞ!

ってことで迷わずダイブ!濃厚なスープにライスをどっぷりと浸すと、、、最上級の炭水化物マリアージュの誕生です。あぁ幸せ。

やはり、初見にもかかわらず名物の「高尾タンメン」をチョイスしなかったことが気がかり。またすぐに戻ってこよう。口コミの低評価がはちゃめちゃだったので、多少ビビっていたが全く難はなく、美味しくいただきました!味もサービスも良くて、何かと使い勝手が良さそうな店だと思います。

高尾タンメン イタダキ

〒193-0831 東京都八王子市並木町 12-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください