新街区の肉厚

インバウンド需要を見込んだ開発の一つ、という感じの立川のグリーンスプリングス。コロナのズッコケで閑散としてしまっている。テナントもまだ半分くらいしか入ってないような。新たなビジネスの拠点としても展望もあるが、仕事が減ってる最中とあってはイマイチパッとしない。そんな中でやってるバンバーガー屋さん「under the cascade」に行ってみました。


Googleマップの評価は現時点で★3.8とかなり良い点数。クチコミ数は59件。

高評価 ( ^∀^)👍

  • 「店内はとてもオシャレです。本格的な味でとても美味しいです。」
  • 「価格少し高めに感じたものの、しっかり肉の味がして、噛ごたえ・ボリュームあり旨かった。」
  • 「店員さんの感じも良かったし、ハンバーガーがとても美味しかった。」

低評価 ( *`ω´)👎

  • 「①丸の内界隈とほぼ同じ値段設定②量は少ない③料理のサーブ時間が遅い④ファーストフード並みの接客サービスーであり、コスパを考えると二度と行きたくないお店。」
  • 「スタッフは7人以上はいましたが、誰一人待ち続けてる私や、出来上がった商品が放置されてることに対して何も気づかなかったのかと残念」
  • 「ハンバーガーは冷たくて味気ないもので、マカロニアンドチーズは幼稚園の悪夢でした!」
  • 「バッファローウィングは、モーターオイルで覆われた細い鳩の脚に例えられます。」

圧倒的に高評価が多い中、際立つ低評価にある怖さ。全く改行してなかったり、独特なネットリした嫌ぁな感じ。外人さんも書き込んでますから、変な翻訳でも怒りが伝わってきます。

シュッとしたおしゃれな外観。都会っぽいけど見慣れない感じのハンバーガー屋さん。調べてもよくわからず、どうやら立飛ホールディングスの子会社、立飛ストラテジーラボがSLDという会社がプロデュースして出来たお店のようですね。だからパッケージがあってポンっと自分とこで始めたってことでしょうか。

店内はガレージっぽい、工場の中に作られたようなデザイン。ソファの席が良さそう。

メニューもわかりやすい。どれもめっちゃうまそう!

とりあえず、基本っぽい「B.L.Tバーガー」1,280円をオーダー。あと大好物の「バッファローウイング」980円も。で、ドリンクはレモネード。これで一人2,000円くらい行っちゃいますかね。

先に出てきたのが
「バッファローウイング」!

\ババン!/

おお!結構なボリューム!もうこのバッファローウイングが好きで、あると頼んじゃう!本当に好きなのは酸味のあるタバスコ味のやつだけど、こちらはBBQソースに絡めてあって、サワークリームをつけて食べる。うまそう!

むおー!一個が大きくてジューシー!酸味というより甘味があってブリっブリの食感!サワークリームもあっさりしてて美味しい!

でもってやってきたのが
「B.L.Tバーガー」!

\ドドン!/

おお!パティが肉厚でめっちゃうまそう!早くかぶりつきたい!

このポテト、外がカリッとしてうまい!ポテトもボリュームある!

ハンバーガーの中身は上からベーコン、バティ、トマト、ローストした玉ねぎ、レタスって感じでしょうか。

んー!!めっちゃ濃厚!肉はレアで肉汁が溢れてくる。肉厚なのでもう肉肉しい!また甘味のあるソースとトロッとした玉ねぎが香ばしくて最高!うわ、スゴイねこれ!こってりしてる!

あぁうまかったぁ!かなりこってりしてたから、多少の格闘感もあったけど。ボリュームがあって、パンチがあってこれぞアメリカンダイナーの醍醐味が味わえるのがいい!

under the cascade

〒190-0014 東京都立川市緑町 3-1 GREEN SPRINGS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください