すでにフラグは立っていた。

博多餃子軒?なんか聞いたことあるなぁ。なんとか餃子軒ってどこかにあったような。んー、よくわかんないけどサザンスカイタワーに新しい餃子屋さんがあるとのことで行ってみることにした。


Googleマップの評価3.0と少々危なげな点数。

高評価 ( ^∀^)

  • 「とりあえず1度は行ってみたかったお店です!」
  • 「餃子軒というだけあって、餃子もおいしかった」
  • 「パリパリジューシーの餃子は タレなしでも味の付いた餡はとても美味しかったです」

低評価 ( *`ω´)

  • 「豚骨ラーメンは論外です」
  • 「餃子は美味しいけど拉麺は美味しいとは言えない」
  • 「からあげはパサついていてあまり好みではありませんでした」

ちょっと点数が低いけど、まだ口コミが8件しかないので今後上がるかも。餃子はそれなりって感じですけど、それ以外があまり評判が良くない。

まだ真新しい店構え。隣にはタピオカ屋さんも併設されている。トレンドを取り入れているけど、珍しい組み合わせ。

壁には「手作り餃子専門店」のボード。シェフが手包で一人前づつ焼いているのか。いくつか種類があって、チーズ餃子とかスタミナ餃子とか、パクチー餃子?なんてのもあるみたい…。パクチー餃子?

メニューは餃子だけじゃなくて、鍋や一品もの、豚骨らーめんとかちゃんぽんまである。んー。

ならば、とりあえず「豚骨らーめん」を餃子セットでいただきましょうかしらね。

卓上には酢、コショウ、醤油、それと自家製ラー油に餃子用の豆板醤味噌ダレがある。また豚骨ラーメンにはニンニクと紅生姜、すりごまがある。

この時、はっとして思い出した!ここはあの忌まわしき「東京餃子軒」と同じか?特徴的な豆板醤のタレ…これは…同じだ。どうりで店員も皆外国人なわけだ。

記事にはしていないが町田や大和市にある「東京餃子軒」。餃子の文字に釣られて入ったが、思ってたのとだいぶ違っていた。餃子はまぁ普通だったがモチモチの中国餃子。一緒に頼んだ焼きそばが酷かった。パクチー餃子…そうだ、パクチー餃子も頼んだ…これは期待できない。ヤバイな。どうりでちぐはぐなわけだ。

そんなことを考えていると
「豚骨ラーメン元味」が出てきた。

\🍜ポン!/

見た目は普通の九州豚骨って感じもするが、違うような気もしてきた。それっぽいが何かが違うような気がしてきた。

とりあえずいただきます。

白濁したスープはまさに豚骨スープ。特に臭みもなく、クリーミーで食べやすい。出来合いのスープというか、まぁ普通の豚骨らーめんって感じ。

麺も細麺で九州豚骨を再現している。忠実に再現していると言わせてもらおう。「東京餃子軒」を思い出してから偽物感が払拭できない。「◯◯餃子軒」ですでにフラグが立っていた。

程なくして
「餃子」が出てきた。

\🥟バン!/

うん、そうこれこれ。羽つきで見た目もうまそう。皮が厚めでモチモチっとした食感。これはもう完全な中国系の餃子だ。これはこれで、食べ応えもあって、まぁ美味い。

先ほどの「餃子専用豆板醤味噌タレ」をつけてみる。まままぁ、これはこれで美味いかもしれない。が、違和感が半端ない。日本では餃子にこんなものはつけない。変としか言いようがないが、つけてみるとそれなりに美味い。変だけどね。

コメントを見ると皆、色々と気づいていて興味深い。超えられない壁というか。別に不味くはないけど、出来が悪いというのか。器用な中国人がそれっぽく再現してる、そんな印象。なので餃子が1番美味い、ということになる。ただ、博多豚骨の店ではこんな餃子は出てこない。

いったん酒が入ってしまえば、別に適当でいいような気もするが、様々食べ比べをしているとちょっとこれはないんじゃないかなと思いますよ。

博多餃子軒
サザンスカイタワー八王子店

〒192-0904 東京都八王子市子安町 4-8-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください