段々と大きくなる存在感

東京と神奈川の境目あたりでよく見かける「大桜」。家系ってこともわかってたし、入りやすそうだし、まぁいつでもいいかって感じで今まで後回しになってました。正直そんなに惹かれるものがないけれど、店の前を通るたびに気づかないレベ … “段々と大きくなる存在感”の続きを読む

なぜ「麦飯」と「とろろ」はセットなのか

これまであまりチョイスになかった牛タン。普段から気にもとめないはずが、堀内の「牛たん焼き 辺見」を訪れて以降よだれが出るようになってしまった。あのクニュっとしてプリッとした食感がたまらない!マップで調べる時も普通に「牛タ … “なぜ「麦飯」と「とろろ」はセットなのか”の続きを読む

胡散臭さとカオスがいっぺんに襲ってくる

町田街道を走るたびに気になっていたのが「カルビ丼」の看板。カルビ丼とスン豆腐専門店とある。「韓丼」というお店なのだろうか。「京都名物、さっちゃんのカルビ丼」とある。もう、はぁ?な感じ。胡散臭さとカオスがいっぺんに襲ってく … “胡散臭さとカオスがいっぺんに襲ってくる”の続きを読む

ここには腕組みしてタオルを巻いた頑固で不器用なラーメン店主はいない

でまぁ前回からの続きになるんですけど。南町田グランベリーパークですよ。「UMAMI BURGER」をぺろりと平げましたが、せっかくなのでもう一件ハシゴしたいなという気分。そこで気になっていた人気店「AFURI」へ行ってみ … “ここには腕組みしてタオルを巻いた頑固で不器用なラーメン店主はいない”の続きを読む

特別な第五の味覚「UMAMI」

やっと来れた「南町田グランベリーパーク」。オープンしてしばらくは混雑を気にして避けてましたが、ようやく来れました。どんな風にリニューアルされたのか、気になる飲食店系はどうなってるのか?ぶらっと歩いてみました。 もう東急田 … “特別な第五の味覚「UMAMI」”の続きを読む

滑らかな濃厚さが胃袋を掴む

勢いのある町田商店、○○商店系でおなじみの株式会社ギフトがプロデュースする九州豚骨ラーメン店「九州釜焚きとんこつ ばってんラーメン」。まだ町田にしかないけど今後増えていきそうな予感。しかしながら、ここ数年でかなり「町田商 … “滑らかな濃厚さが胃袋を掴む”の続きを読む

素朴な方が本物に近いこともある

今や讃岐うどんに見られるセルフスタイルは全国的にスタンダードとなった。初めて「東京麺通団」に行った時は勝手がわからず、トッピングを山のように取りすぎてしまった。自分の好みでトッピングを決めていりこ出汁をかける。その後一気 … “素朴な方が本物に近いこともある”の続きを読む