カリーYOGA

世界三大医学の一つでもあるインドの「アーユルヴェーダ」。全体の調和を保ち、治療よりもむしろ病気にならないように健康を維持すること。これこそがインドの伝統的医学の考え方。特に重要なのは食事。そんな「アーユルヴェーダ」そのものを体現しているようなカレーがあった!

Googleマップの評価は現時点で★4.2と超超高得点だがクチコミは29件しかない

高評価の意見👍

  • 「唯一無二の店主オリジナルの食べ物です」
  • 「医食同源という言葉がぴったり」
  • 「物知りのインド人店主の話が面白い」

低評価の意見👎

  • 「味が単純な割に量が多く、割高だと思う」

など。悪い意見はほとんどありません。

町田のシバヒロから程近い場所にあるアッチャ。クチコミから個性的であることはわかるが、イマイチどんなカレーなのかピンとこない。漠然とインドカレーをイメージしながら店に向かった。今回は友人の飯野くんも同行する。

思わず通り過ぎてしまいそうな簡素なたたずまい。半分シャッターが下りていたが営業している。木の扉を開けて中に入ると、L字型のカウンターのみのこじんまりとした店内。

こんなとこでヨガをする店主

壁にはインドっぽいタペストリーや写真などが貼られている。

クセは強い

立てかけてあるメニューを見ながらあれこれ思案するが、やはりイマイチよくわからないので店主に尋ねる。すると「キーマカレー」1,200円がおすすめとのことで、それを一つ。あと「魚カレー」1,200円が気になったので、それもオーダーして飯野くんとシェアすることに。

陽気な店主の説明によると東インドではポピュラーな家庭料理とのことで、どうやら健康カレーのようなものだそう。スパイスの効果を最大限に引き出すため、食べ終わるまで水は飲まないようにとのアドバイス。

一体どんなカレーなんだろう。

最初に出されたのは玉ねぎのサラダ。さっぱりしていて独特な味付け。

程なくして「キーマカレー」が出てきました!

\🍛ドン!/

んん!?これがキーマカレー!?あまり見たことないスタイル。底の深い皿に盛り付けられたカレーはさらりとしてライスの上には挽肉やジャガイモなどの野菜。イメージしていたキーマカレーとは全くかけ離れている。へぇ、なにこれ?

一方「魚カレー」もこれまた、見たことがない。その時々によって魚は変わるらしいが、今回は季節柄サンマをチョイス。皿の真ん中に丸ごと一匹、どんと乗ったサンマ。このビジュアル、すごい!

早速キーマからいただきます!

おお!!なんだこれ、全くとろみがなくさらっとしている。というよりほとんどスープ。スープカレーとか雑炊とかに近い。とにかくこんなカレー食べたことない!ピリリとスパイスが効いているが淡く、優しい味わい。油を使わないのでパンチは全くないが出汁が効いていてうまい!野菜たっぷりで健康に良さそう!

気になるのは「魚カレー」。こちらはキーマとほとんど見た目は変わらないが、魚のサンマの味がすごい!魚がダメな人はちょっと無理かも、ってくらいの魚感。サンマの身もホロホロで素朴な味わいがクセになる!めっちゃうまい!

それにしても、なかなかのボリューム。もうお腹いっぱい!

ふとメニューに目をやると「インド風コーヒー」500円の文字。ん?インド風コーヒーってどんなだろう。ってことでコーヒーも追加でオーダー。

おお!!甘い!甘いミルクコーヒーだ!チャイのコーヒーみたいな感じ。バターココナッツがついてほっとする一杯。

いい店見つけた!他には無い貴重なカレー屋さん。もうすでに食べたくなってる。健康に気を使っているとこも好感触。

ただ、陽気な店主が喋りすぎなのがタマニキズ。味に集中したいのであれこれ話しかけられても困ってしまう。コミュ力の高い飯野くんがいて助かったよ。

アッチャ

〒194-0021 東京都町田市中町2丁目11−10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください